ヘアケアマイスター✨

こんにちは、Patina谷山店の川元です卍

先日、やっとの事でヘアケアマイスターを合格することができました!!

 

・・・『ヘアケアマイスター』って知ってますか??

ヘアケアマイスター認定制度は技術だけでなく毛髪診断やヘアケア知識、コミュニケーションスキルのレベルアップを目的としたもので日本の美容師さんのための称号です!

段階的には

プライマリーコース

ミドルコース

マイスター1次

マイスター2次

の順で試験をしていきます◎

これがなかなか勉強してないと厳しいんです。。。。。試験なんで当たり前ですが全体通しての合格率は15%をきるぐらいなんでその難しさが分かっていただけると思います。

その分、お客様に的確なケアのアドバイスができたりパーマ、カラーの施術の際にダメージを考えて薬剤の選定ができるなど勉強した事をしっかりサロンで活かすことが出来ます◎

パティーナではミドルコースまで持っているスタッフもたくさんいるので髪の事でお困りの際はぜひご相談ください。

 

ちなみにマイスター試験の中からコミュニケーションスキルをちょっとご紹介

人には『記憶の貯蔵庫』というのがあってその貯蔵庫を見極める事で相手に自分の話した内容を記憶してもらいやすくなります。

例えば、、

目の動きです!

過去を振り返るような質問をした時に「目が上を向く」

この方は視覚的に物事を記憶しています。

この方の特徴は話すテンポが早く、身振り手振りが激しく、話が飛びやすい傾向にあります。

話した内容を記憶してもらうためには会話のテンポを合わせること。絵や表、写真を使って視覚的に覚えてもらうことが大切です。

 

と、いった感じのヘアケアとは少し離れたことも出題されちゃうんです!

なんでも勉強ですね🔍